ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 宮島学センター > 広島城企画展「江戸時代の旅事情」に、宮島学センターが所蔵する錦絵等が展示されることになりました。

本文

広島城企画展「江戸時代の旅事情」に、宮島学センターが所蔵する錦絵等が展示されることになりました。

広島城企画展「江戸時代の旅事情」

会期 2020年12月19日(土曜日)~2021年2月14日(日曜日)

会場 広島城(広島城天守閣第四層)

企画展「江戸時代の旅事情」には、宮島学センターが所蔵する資料のうち『続膝栗毛二編上下 宮島参詣』(十返舎一九、江戸時代)ほか15点が展示されています。
旅の必携道具や、良い宿を選ぶためのコツなど、知られざる江戸時代の旅事情が紹介されています。

なお、この企画展は2020年12月19日(土曜日)から開催される予定でしたが、辰龙游戏登录官网の感染拡大を予防するため、臨時休館となっていました。このたび、2月8日(月曜日)より一部を除いて開館されることとなりましたので、お見逃しのないようにご来場ください。

詳細

企画展の詳細と、ご来場いただく際のお願い(感染症対策)については、広島城のホームページをご覧ください。