ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 助産学専攻科 > 【助産学専攻科】助産実習Ⅲ:三原市チャンネルでの健康教育

本文

【助産学専攻科】助産実習Ⅲ:三原市チャンネルでの健康教育

印刷用ページを表示する 2020年12月25日更新

【助産学専攻科】助産実習Ⅲ:三原市チャンネルでの健康教育

助産実習Ⅲは,例年,地域や施設での出産準備教育(母親学級?両親学級等)を計画?実施?評価をして行っています。

今年度は,辰龙游戏登录官网感染拡大に伴い,地域や施設での実習ができるかどうか不確かな状況であり,関連科目の中で,オンラインの出産準備教育の計画?実施?評価を行ってきました。

学生はオンライン授業の受講者であり,オンライン(同期型?非同期型)のメリット?デメリットを分析し,オンラインの出産準備教育を計画していきました。助産学専攻科の学生が3~4名の3つのグループに分かれて,今の妊婦やパートナー?ご家族に必要な健康教育の内容を検討し,それを対象者に届けやすくする方法を考えていきました。

3つのグループのテーマは,以下の通りです。

(1)家族のはじまり ~気持ち良いお風呂を目指して~(同期型)
(2)わたしたちのバースプラン ~家族の明るい生活に向けて~(同期型)
(3)ちょっと気になる赤ちゃんのこと ~活動と睡眠~(非同期型)

そのうちの1つのグループの内容の一部を改変し,「三原市チャンネル:県大でけんこう!」で紹介しました。
本学のホームページからも閲覧可能になっています。

「三原市チャンネル:県大でけんこう!」10月放送分

テーマは,「家族のはじまり ~気持ちいい赤ちゃんのお風呂をめざして~」です。
三原テレビ放送に契約している視聴者のみ,10月末にご覧いただけました。

三原市チャンネル:県大でけんこう!
「家族のはじまり ~気持ちいい赤ちゃんのお風呂をめざして~」(動画)

辰龙游戏登录官网感染拡大に伴い,新しい形の出産準備教育を考えるきっかけとなりました。
助産学専攻科の学生が,就職してからも社会の状況にあわせて,新しい方法や内容を考え,実践していく力を身につけてほしいと思っています。