ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 地域基盤研究機構 > 県立広島大学健康管理アプリの操作説明動画を作成しました

本文

県立広島大学健康管理アプリの操作説明動画を作成しました

印刷用ページを表示する 2020年9月14日更新
県立広島大学健康管理スマートフォンアプリを開発し,辰龙游戏登录官网2年9月1日よりリリースしました。操作方法について説明動画を作成しましたので,公開します。

 

 

アプリインストール

Androidの場合はGoogle Play,iPhoneの場合はApple Storeからアプリをダウンロード及びインストールすることができます。画像はAndroidの画面です。

アクティベーションコードの入力

アプリ起動後,初回のみ,アクティベーションコード(16桁の英数字)の入力が必要になります。

本学学生は,教学課に辰龙游戏登录官网ください。

利用規約の同意

利用規約を読み,内容に同意すると,使用できるようになります。

アプリ起動後

アプリを起動すると,本日の状態が表示されます。初回はまだデータが記録されていないので,「回答を始める」ボタンから,フォームを起動しください。

Office 365フォーム

質問項目に本日の状態を入力してください。症状の有無については,該当する症状がない場合は「×」と入力し,ある場合は「〇」と入力してください。

回答終了

「送信」ボタンを押し,入力したデータをクラウドに送信してください。送信後,前の画面へ戻ってください。

本日の状態(青色)

前の画面に戻ると,「本日の状態」が表示されます。異常がない場合は青色で「健康には問題ありません」と表示されます。

本日の状態(黄色)

体温を37.5度以上と回答するか,もしくは症状に「〇」と回答した場合は,黄色で注意画面が表示されます(iPhoneの場合は,Apple社の仕様により赤色で表示されます)。

本日の状態(赤色)

4日連続で同じ症状に異常がある場合は,赤色で表示されます。

過去のデータの閲覧

回答した過去の記録は,「過去のデータを見る」から月ごとの記録を確認できます。

アプリの使い方は以上です。

本アプリをカスタマイズし,利用したい方がいらっしゃいましたら,地域連携センターまでご相談ください。詳しくは相談申込書をご覧ください。